目次や広告を入れてください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストーン・ヘンジでのシーンを思い出した(ザ・ビートルズ HELP)

先日、立ち読みした「月刊プレイボーイ」の400号記念特集で

史上最強のアルバム・ランキング ロック・ベスト100が掲載されていて
(ちなみに本誌のセクシー美女ベスト100もおススメ)

非常に興味深く、ランキングの順を追ってみたくなったので

今後レビューしていきますが、

まず100位はザ・ビートルズ2作目のオリジナル・サウンドトラックの

「HELP!」です。

制作されたのは何と僕が生まれた年、1965年
(ちなみにこの年はジャイアンツにV9初年度)で、

1作目の「A HARD DAYS NIGHT」はモノクロであったが本作が

初のカラー作品でストーリーは確かリンゴがはめていた指輪が

どこかの王国の王様のものと同じもので彼らに追っかけられて

ドタバタするという他愛内容だったような気がするが・・・

僕はこの映画を高1の時に有楽町の今ビッグカメラになっているビルで

ビートルズシネクラブ主催の上映会で見たが、イギリスの遺跡である

ストーン・ヘンジで「I NEED YOU」を演奏する

場面が一番印象に残っている。又、確かジョン・レノンは

この映画のヒロインを食ったとビートルズ関連の書物で後に知った。
(ヨーコやシンシアよりもいい女でしたよ)

1曲目はジョンの思い入れが強い曲で当時多忙と薬漬けで本当に

「HELP」状態だったそうだ。後年もう一度セルフカバーをしたいとも言っていた。
(原曲よりもっとスローテンポでブルース色を濃くしたかったみたい)

2曲目はポールの黒っぽい曲。

3曲目はジョンのディラン風のアコースティックナンバー

4曲目はジョージのボリューム奏法を駆使した僕の好きな曲。

5曲目はポールのリードギターが冴えるカントリー調ナンバー

6曲目は桑田もカバーしたナンバー

7曲目はジョン曰く世界初のヘビメタということ

8曲目はリンゴのカバー

9曲目はジョン自信が大嫌いな曲(特に詩が)

13曲目はあのみんなも音楽の授業で習ったイエスタディも

入っています。

しかし将来はオルタナとかヒップホップとか教科書に載るのかな?

載るわきゃねーか
(1965年/EMI)


/span>
らいらい
ジョージらしいI NEED YOU とか急に音質が変わって良いですね!

しかし、映画のジョンは猫背で太ってる!
by: チカチャン | 2008/04/06 12:05 | URL 編集 | UP↑







 (お持ちのサイトがありましたらご記入ください)






管理者にだけ表示を許可する


| .Home |
↑Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。