目次や広告を入れてください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おちおち寝てられない!!でも寝てしまう

京王八王子の事件から

もう、自分の命はどんなシチュエーションでも

刈り取られてしまうという、恐怖というか

覚悟が必要になってきた。

でも、人は恐怖に怯え、被害者を憐み、

加害者を恨みながらも

腹が減ったらメシを食い、

阪神タイガースのマジックが減るのを慶び

やりたくなったら女に覆い被さり

眠たくなってももしかしたら狂った通り魔に

刺されるかもしれないと感じながら

電車の中でウトウトしてしまう。

それで何とかバランスを保っているのだ

しかし、男たちよ  若者よ

何か

痛みが足りないのか?

こんな無差別な卑劣な事件を起こすのは

男だけだもんなー

女は毎月男にはわからない得体の知れない痛みを

抱えるからかなー

このGUITAR WOLFの叫びが非常に健全に聞こえるのは

何なのか?男たちは派遣社員は30代は

叫ぶこともできなくなったのか?

人を殺さないと、アイデンティティを鼓舞できないのなら

SMの女王様にたっぷりいたぶられて

最後にほめてもらい

真珠のような涙をながせ

(MISSILE MEを聞きながら 日本のROCK1/10)


/span>

京王八王子の事件は、ショッキングでした。またかというか、これはもう誰にも防げません。警察だって四六時中パトロールしてないし、もう自己防衛しかないね。アメリカだって、全米ライフル協会とかあるけど、やられる前にやれだからね。西部劇と同じですわ。殺された女の子は未だ大学生。夢や希望がたくさんあったのにね。
by: フルハムロード | 2008/07/25 13:44 | URL 編集 | UP↑

夏は凶悪な事件が多い。京八、今度は死人は出なかったが平塚でも、そうかと思えば、昔の担任を殺しに来る奴も。こいつらカルシウム足りてないんじゃないか。朝飯だってロクに食ってないんじゃね~か。腹減った時はかなり機嫌が悪いです、私も。要はいかなるコンディションにも備え、常に最高の状態に気持ちを保てるかが肝心なんです。気持ちが安定すれば、そんな物騒なこと起こさないはずです。


by: 飯倉ゼストにいるインド人はやかましい。 | 2008/08/01 00:43 | URL 編集 | UP↑







 (お持ちのサイトがありましたらご記入ください)






管理者にだけ表示を許可する


| .Home |
↑Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。