目次や広告を入れてください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

非常識の勇気

高校野球の予選も真っただ中

わが母校はあえなく2回戦で中大杉並高に7-5で

破れてしまいました。

先週の休みの日、たまたまテレ玉で北埼玉大会
(今年は90回記念だから埼玉も2校出れんの?)

やってたんだけど、東京成徳大学付属深谷高校と

妻沼高校の試合で

まあこの妻沼高校ベンチ入りが9人で

それも1、2、3年生がそれぞれ3人ずつ

レベルも草野球以下で

ピッチャーはフォアボール連発だし

守備はザル、バットはかすらない。

結果は当然、ラグビースコア

22対0 ピッチャーは5回で160球放ってました。

正に、出場することだけに意義を求めた非常識その①

 今日読み終わった本、立川 談志

“人生、成り行き -談志一代記ーはおもしろかった。

まあ、若い時から生意気で、師匠にも食ってかかる

自分の噺は誰よりも巧いというプライドをもっており

やがて政治の世界にも進出。

二日酔いで臨んだ記者会見が仇となり

わずか36日で沖縄開発庁政務次官を辞任

落語協会を脱会し自ら“立川流”を興し

家元制を創設というこれも非常識人生の連続

最後に、今晩ON AIRされたカンブリア宮殿の

ガリバーインターナショナルの会長

会社に歩いていき、展示場販売が主流だった

中古車販売を買い取り専門にし

はたまた手前のせがれ2人を一遍に社長にしちゃう

非常識さ

でもこれらをやり通す勇気ってすごい

きっとモナも常識になるさok
スポンサーサイト

| .Home |
↑Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。