目次や広告を入れてください

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたがここにいてほしい

熱い、熱い中、毎日刑事のように

歩いている。また

電車内との室温の差が激しく(JRは冷房の利きがよいですね)

泥のように寝てしまう。

ぐっすり、夢もみない。

ピンク・フロイドはこんな不快指数が高いときに

聴くと、更に、ドロドロさが増してかえってこれも良い。

この標題の今、ここにいてほしい人

思い浮かぶのは最近全然あっていない人である。

高校時代の友達とか、草野球やっていた時のチームメイトとか

彼らが住んでいる街の近くを訪れた時に

電話でもかかけてみようかなーと一瞬思うのだけれど

どうせ仕事してんだろうなーと思ってしまい、

そのまま家路へ向かうことが多い。

僕の人生も少しずつではあるが変化しているように

彼らだって色々あるはずだ

不思議なことにこっちが暇な時はあっちは忙しく

あっちが暇な時はこっちが忙しい

そんなものだ。家庭ななんか持っちゃうと尚更

何か企画しねーとなー

(60位/1975年作品 EMI)
スポンサーサイト

| .Home |
↑Page Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。